スプラウトはじめました♪

最近、スプラウト作りを始めました。
image
種は、亜麻仁・エゴマ・ブロッコリの種を使ってみてます。
なかなかカビが生えないように育てるのは難しいですね。
今の時期だと、発芽するまでに1週間ほどかかります。
スプラウト用の亜麻仁の種はいろいろと事情があり、現在日本では手に入りません。
貴重な種なのでうまく保管したいなと思い、販売店に問い合わせた所、面白いことをお聞きしました。
『種はきちんと休眠させておけば、1~2年は発芽率はさほど落ちない。休眠させるには、呼吸をさせすぎない事』との事でした。
呼吸をさせすぎると本当は眠る時なのに覚醒してしまい、それだけで疲れてしまうのでしょう。人間にも共通する大切なことの様に感じました。
成長をすることができない環境で覚醒し続ける(生きていかないとならないと感じ続ける)ということは、生死にかかわるストレスなのだととも感じました。
できるだけ多くの種たちが発芽できる様、工夫を重ね様と感じています。

iga の紹介

はじめまして。 喜絡堂の院長をしております伊賀秀文です。 これも何かのご縁ですね。 その季節ごとに旬の話題を提供していけたらと思っております。
カテゴリー: 養生   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">