足りない

「足りない」。
この言葉には「否定」が含まれる様だ。
お互いがやりたい事をやり、
自分の人生を”自分探し”にだけ力を注いでいる夫婦にお会いした。
とても充実し、幸せそうに見えたが、何か”足りない”感じがした。
詳細は全く知らないが、お二人には子供がいない。
ただそれだけだが、私の中で何かが起こり、
地が図になろうとしている。
重い黒い物が私のミゾオチの下で疼く。

足りないと思うと、その存在を認めたくない。

もし、その二人に子供が居たなら、
ただ”他のあり様があった”だけの話なのだが…。

iga の紹介

はじめまして。 喜絡堂の院長をしております伊賀秀文です。 これも何かのご縁ですね。 その季節ごとに旬の話題を提供していけたらと思っております。
カテゴリー: その他   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">